忍者ブログ

すうどんのレシピ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タオルグリップ

先月からラケットにタオルグリップを巻いて使ってます。
バドミントンのグリップテープは、汗を吸収してラケットが滑らないようにするためのもので、ウエットグリップとタオルグリップの2種類がある…らしい。
グリップテープ巻かずに使っている人もいます。

私も初めはなにも巻かずに使ってたんですが、ショップで売ってたタオルグリップがなんだかとっても気持ちよさそうに見えたたもんで、無性に使ってみたくなって衝動買いしちゃいました。

袋に入っていた巻き方の説明書をちら見して、くるくるっと巻いて完成。
裏側に粘着剤…というか両面テープが付いていて、わりと簡単にできました。
弓道の握り皮巻くのに比べりゃなんてことない。

使ってみたらやっぱりふわふわで気持ちいい~(*´ェ`*)
タオル地が厚いせいで、グリップがかなり太くなりましたが、グリップを強く握りすぎる癖のある私にはその方が合っていたみたいです。
最近クリアが飛ぶようになってきたのもそのせいかも知れません。

副部長によると、タオルグリップのデメリットは、はがしたときに粘着剤が残るので元のグリップには戻せないことと、汗をかなり吸うので使った後に臭くなること、らしい…。
以前人のラケット借りたら、タオルグリップが臭くて大変なことになった、とか…。

先に聞いときゃよかった~と言ったところで後の祭り。
グリップテープはどんなのがいいかとか、先に師匠に相談しろよって話ですよ(爆)。
どんだけ臭くなるのかと怖かったんですが、練習後にカバーからグリップだけニョキッと出して乾燥させていたらほとんど臭いはしないので一安心です。
使用感もいいのでまあ結果オーライ、かな(^_^;ゞ

ただ、ふわふわな使用感ははじめの頃だけ。
結構すぐ硬くなっちゃうので(5~6回の練習でかなりカチカチ)、かなりのペースで交換することになりそうです。
で、1度交換してみました。
粘着剤の残り具合はいかほどかと思ったら、こちらもほとんど残らず。
これならタオルグリップやめて元のグリップにする、ってのも可能かも。
はずしてみたらすごく細く感じたので多分しませんが…。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

HN:
しまっち
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
バドミントン 二胡
自己紹介:
中国浙江省杭州在住。
某日系企業で働いてます。
海外まで出てきたプチひっきー、最近ちょっと外出が増えてきました。
脱・杭州の隠れキャラなるか!?

留学時代のブログはこちら

Twitter

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[11/04 wadako]
[08/14 しまっち]
[08/12 wadako]
[08/01 しまっち]
[07/29 wadako]

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- すうどんのレシピ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]